「座頭市」を観た

初日と東京楽日と、もう1日と3回観ました。
翔さんの初舞台ということで、楽しみと不安とが入り混じり。
初舞台、と書いて、そういやKANSAI SUPER SHOWにも出てたな、と、
今思い出しました。あれは舞台といえるかわからないけど。

途中休憩ありの2部構成。正直前半は何度も睡魔に襲われて・・・。
共演の阿部サダヲさんがお笑い担当のような感じで、
舞台上をバタバタを駆け抜けます。
それが救いだったかな。

私は後半を観るために劇場に通っていたような。
とにかく、終盤の殺陣がスカっとするし、たぶん目を閉じて演じて
いるのだろうから、それがどのようにやっているのか、じっと
目を凝らして見ていました。
翔さんと遠藤憲一さんとのシーンは締まるし、カッコよかったです。
でも、「座頭市」の映画は見たことないけど、舞台でやること自体が
チャレンジだったんじゃないかなぁ。

東京楽日、私は普通にチケットを買って、1人で観に行ったのですが、
すぐ近くに今回の舞台を演出した三池監督が座ってました。
というか、最初、隣に座られてビックリした(笑)
終演後、大きな拍手とともに、スタンディングオベーションになり、
そのときの翔さんの笑顔ったら、なかったです。すごい良い表情でした。
翔さんと三池監督が胴上げされて、一種のお祭り。
これは楽しかったなぁ。

翔さんは舞台上でも映えてたし、普段ハイトーンの声も気にならなくて、
現代劇でも見てみたいなと思いました。
他の役者さんで、すごんで話すのはいいけど、何を言ってるのか
わかんない人がいた・・・。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 誕生日の歌
    ぱきら
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    Miyuki
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    ぱきら
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    Rene
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    ぱきら
  • 新しい枕
    Miyuki
  • 新しい枕
    ぱきら
  • 北海道と言えば…
    Miyuki
  • 北海道と言えば…
    ぱきら
  • “ピンポ〜ン”にトラウマ
    Miyuki

recommend

recommend

profile

書いた記事数:454 最後に更新した日:2011/05/08

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM