映画「ストレンヂア」を見た

チケットが取れたため、新宿で行われた初日舞台挨拶に行ってきました。
どんな内容かもよくわからずに見て、日本のアニメ技術に驚き。
男臭い、ある種Vシネの匂いがするアニメで、荒々しい描写には私はキツイ
部分もありましたが、風景と背景の細かなところがまるで写真のようで、
そういったところにとにかく惹かれました。

声優陣もハマっていて違和感なかったし、映画の大画面で見るのにも
適しているなぁ、と。「名無し」がやっぱりカッコよかったです。
ただ、2回見る?と聞かれたら、私はちょっと・・・かな。

初日の舞台挨拶があって、私は一番家から近い新宿のチケットを、何も
考えずに申し込んだら取れたわけで、新宿だけ知念君が来るとか、
知らなかったんですよ。舞台挨拶で声優陣が登場したとき、隣の
女の子たちが知念君のウチワを出してました、、、

またしても、ライブでこんな席が当たれ〜!というような席で(^^;)
智也君を見てきました。テアトル新宿は初めて行きましたが、とても
狭く、後ろでもよく見えたんじゃないかな。
竹中直人さんがとにかく初めの挨拶から面白く、そして、智也君の
振りで、「笑いながら怒る人」など、ネタをいくつかやってくれて、
それが生で見られてお得でした。その間、智也君も大笑い。
知念君は多少、キョトンとしてました。
あと、竹中さんは、智也君が話すときに、マイクをアゴに載せたまま
話しているのが、横にいてとても気になったらしく、その仕草を
マネしつつ、「どうして載せるの?」と何度か聞いてました。
そのほか、さすが本職声優のヤマちゃんと、「おっはー」をしました(笑)

映画も舞台挨拶も楽しめましたが、残念というか、なんだかなぁ、、、と
いう出来事が。
上映時間が始まっても、中ほどの席がかなり空席になっていて(でも
立ち見が出てたんですよ)、妙な館内で。それが、映画が終わった途端、
ダーっと客が流れ込んできた。映画本編を見ないで、明らかに舞台挨拶
だけが目的で来た人たちね。
たぶん、池袋とか、先に行われた舞台挨拶を見てから新宿に来たのでしょう。
舞台挨拶に登壇する側も、どこの会場も同じ顔ぶれの客ばかりだと、
どんな気分なのかな、と余計な心配をしてしまいました。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 誕生日の歌
    ぱきら
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    Miyuki
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    ぱきら
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    Rene
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    ぱきら
  • 新しい枕
    Miyuki
  • 新しい枕
    ぱきら
  • 北海道と言えば…
    Miyuki
  • 北海道と言えば…
    ぱきら
  • “ピンポ〜ン”にトラウマ
    Miyuki

recommend

recommend

profile

書いた記事数:454 最後に更新した日:2011/05/08

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM