思いを馳せる日

ライブの興奮も冷め遣らぬ状態ではありますが、連日、ニュース番組に釘付け。 例の、プロ野球の問題です。 ようやく、NPBと選手会側で一定の合意に達したようで、ホッと一安心?!
今回の問題、取っ掛かりは、オリックスと近鉄の合併で、パリーグ5球団に なるというところから、発端したわけですが、実は私は、小さい頃、ずっと 近鉄ファンだったんですよ(って、ここに書いたことあったかな?)。 私は北海道出身だから、当時は地元にプロ野球球団もなく、 テレビ中継の多い巨人ファンが圧倒的に周りに多かったのだけど、 私が近鉄ファンになった理由というのが、小さい頃に買ってもらった 野球帽でした。 女だけど、お父さんとキャッチボールをするのが大好きで、野球帽を 買ってもらう、というときに、そのときの近鉄の帽子は、紺色の 「B」(バッファローズのイニシャルね)と書かれたものでした。 いつの時代だ、って感じだけど(^^;)女の子は、カープの赤い帽子を 被ってる子が多かったのに、私は赤色は好きじゃなくて、紺とか青とか ばかり着てる子供でして、何故か、近鉄の帽子を選んでた。 その後、牛マークの帽子になるわけですが、新しくなったら、それを 買ってもらってね。それで、無意識に近鉄を応援するようになっていた。 鈴木啓示さんとか、今近鉄の監督をしている梨田さんが活躍していた時代、 まだ私は小学生でした。 その後、阿波野さんや野茂さんが近鉄に入って、どんどん強くなって 行ったのだけど、日本一にはなったことがないチームなんだよね、近鉄は。 高校を卒業して、東京に出てきてからは、一時期、何を思っていたのか(笑) 毎日のように神宮へ通って、ヤクルトファンになっていたのだけど、それでも、 ヤクルトvs近鉄の日本シリーズは私の夢のカードで、それを見に行ったときに とても感動をしたのを覚えてます。 古田さんがヤクルトに入った当時のことも、しっかり覚えてるんだよなぁ<自分 今は、年に数回くらいしか、プロ野球を見に行かなくなったものの、 やっぱり、近鉄がなくなるというのは、寂しい。 どうして合併という道を選んだのか、納得いかないところがあるけれど、 それでも、選手会がここまで頑張ってくれているのは、プロ野球ファンに しっかり届いてるよね。 そして、改めて、古田さんが選手会長でよかったと思う。 まだまだヤクルトを、選手会を引っ張っていってくれるんだろな、と 期待してしまう(でも本人の心労は想像できないほどなのでしょうね)。 次は、新球団の設立がどうなるか、というところに目が離せなくなりそう。 いろんな思いが巡ってしまうここ数日でした。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 誕生日の歌
    ぱきら
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    Miyuki
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    ぱきら
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    Rene
  • TOKIO Special Gigs 2006 DVDの感想
    ぱきら
  • 新しい枕
    Miyuki
  • 新しい枕
    ぱきら
  • 北海道と言えば…
    Miyuki
  • 北海道と言えば…
    ぱきら
  • “ピンポ〜ン”にトラウマ
    Miyuki

recommend

recommend

profile

書いた記事数:454 最後に更新した日:2011/05/08

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM